東京・渋谷の複合施設にサーフィンを仮想体験できる「BIT WAVE SURFIN’」が設置された。渋谷のスクランブル交差点の実際の歩行者量などを瞬時に解析し、それに連動してサーフボードが動く。交差点の信号が青になるとスタート、赤で終了する。「イメージソース」と「カケザン」、NTTとの共創プロジェクト。17日まで。【時事通信映像センター】

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp

タグ一覧

関連記事