12月6日の午前10時ごろ、東京・新宿区歌舞伎町にあるビルで「拳銃の弾痕があり、数発、発射されたようだ」と通報がありました。警察官が確かめたところ、4階の部屋の玄関ドアに拳銃で撃ち込まれたような痕が2カ所見つかり、銃弾が見つかりました。警視庁によりますと、ドアには銃弾らしきものが貫通した痕も見つかったということです。この部屋は指定暴力団住吉会系の関係先とみられています。拳銃は見つかっておらず、警視庁は銃刀法違反と器物損壊の疑いで犯人の行方を捜査しています。

タグ一覧

関連記事